半年で10キロ痩せた俺が食っていた朝飯

スポンサーリンク

f:id:hiropeniisan:20190720202033j:plain

「運動してるのになんで痩せないんだろう」

 

それはね、ただただ食べすぎなんだよ・・・

 

ダイエットは単純。

一日の摂取カロリーを消費カロリー以下に抑えれば、自然と痩せていきます。

 

とはいえ、ぺ兄も、カロリーを計算してダイエットに取り組みましたが、摂取カロリーを抑えるのがけっこう難しい。

 

でもでも、朝・昼・晩のどっかでガッツりカロリーを抑えたら、結構楽だと気付きました。

ぺ兄の場合は、朝食を抑えています。

ここではぺ兄が続けた朝食のメニューについて書いていきます。

 

ゆで卵

f:id:hiropeniisan:20190720202056j:plain

ゆで卵はマジで神。

たんぱく質をはじめ、ビタミン・ミネラルなどの栄養素が十分に含まれているうえ、カロリーは1個(60グラム)あたり約90キロカロリーという低さ!

 

ダイエットするうえで、PFC(たんぱく質・脂質・糖質)バランスってめっちゃ大事なんですが、

 

特に筋肉量を維持するためには、たんぱく質を意識的に食べるのはめっちゃ重要。

 

ダイエットするうえで、体重×2gくらいのたんぱく質は欲しいところ。

 

そして、カロリーとか栄養素とか意識するようになると気付くんですが、たんぱく質って、意外と取るの大変なんです。

お肉とか、魚とか、豆類とか。ご飯とか麺なら手軽なんですが。。。

 

その点、ゆで卵を朝2個食べたら、それだけで12グラムのたんぱく質ゲット。

最高やないですか^^

 

ぺ兄が10キロ痩せることができたのは、朝食をゆで卵に置き換えたからと言っても過言ではありません。

ホントオススメです。

 

ちなみに、ゆで卵はいろんな作り方がありますが、

卵にちょっとヒビを入れて、沸騰させたお湯に、ぶち込み、弱火で7分から10分放置。

殻剥いて、マヨネーズかけて塩コショウで抜群の旨さ。

ほんと、忙しい朝にゆで卵。おすすめです。

オートミール

f:id:hiropeniisan:20190720202113j:plain

オートミールとはオーツ麦という麦を食べやすく加工したシリアルのこと。

精米された白米と比べて、2倍もの植物性たんぱく質があり、さらに、食物繊維も豊富に含まれているという、ダイエットに最適な食材です。

 

ダイエットや筋トレをしていると、炭水化物(糖質)を抑えて、肉を意識して食べるようになるので、ついつい食物繊維が不足しがち

お腹の調子を整えるうえでほんとに心強い食材です。

 

でも100グラムで約380キロカロリーと、結構カロリーが高い食材なので、食べすぎるのもよくないですね。

 

ぺ兄は、お湯でふかして、ジャムとかはちみつとかを入れて食べてます。

こちらもオススメ。

プロテインは必須

f:id:hiropeniisan:20190719190217j:plain

朝食をプロテインに置き換えると、マジで痩せます。

カロリーが抑えられるのはもちろんそうなんですが、

寝起きのたんぱく質が枯渇したボディーにプロテインをぶち込むことで筋肉量の維持につながります。

人間の体は、常にたんぱく質を消費し続けているため、意識して取らないと枯渇しています。

 

どうしてもお腹が空くときは

ぺ兄の朝はだいたい、朝ゆで卵2個とプロテインか、オートミールとプロテイン。

でも、飲み会の次の日の朝とか、なぜか猛烈に腹が減ってるんですよね。

あれ、実は脳内の食欲や飢餓状態を引き起こす神経を活性化させる作用が、アルコールにはあるそうです。

そこで、ぺ兄がどうしてもお腹空いて力がでないときには、

コンビニで、プロテインバーと炭酸水を購入します。

そうです。ただ腹を膨らますってだけです。

でも、これが効果抜群!お昼になってもあんまり腹減らないようなこともしばしば。

ダイエット中はこういう風に、衝動的に襲ってきた食欲に対する、対策を事前に立てておくことが、有効です。

事前に、つまづきそうなシーンを想定して、対策。しっかりと対応することで、ダイエットは一気に楽になって、「けっこう楽勝じゃね?」っていう風に思えるようになり、楽しくなってきます。

終わりに 

「朝ご飯はしっかり食べないと、元気でないよ・・・」

この記事を読んで、そう思う人もいると思いますが、

「痩せたいなら食わない」「筋トレして基礎代謝上げる」

ダイエットはこの二つをするしか道はないんです。

根性とか気合みたいな体育会系のノリもちょっとは必要かもしれないですね。

ではまた!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました